アロマギフト ラッピング
検索
ログイン 会員登録  注文履歴

  • アロマオイル人気6本セット
>>お買得限定セール

アロマオイル 通販 TOP > ジャスミン 精油の解説


フローラルな香りといえば、ローズが思い浮かびます。
もしくはラベンダーかもしれません。

最も人気のあるアロマオイルはラベンダーですが、
価格はローズのほうが何倍も上になります。


フローラルな香りで高価なアロマオイルといえば、
ローズ以外に、ジャスミンがあります。


ジャスミンは濃厚な花の香りが楽しめます。
イランイランをもっと優雅にした香りかもしれません。
イランイランのブレンドはとても相性がよいでしょう。


ジャスミンの産地はフランス、インド、エジプト、モロッコなどです。

国内では春先になると、一般住宅の庭から、
気分を高揚させるジャスミンの香りが漂います。
これはアロマオイルとして用いるジャスミンとは別種になります。
香りは近いものがあります。



ジャスミンが高価な理由は、採油量が少ないことにあります。
1kgのアブソリュートを得るのに、600万個の花が必要になります。
ちなみに、アブソリュートとは、溶剤抽出法により得られる香料のことです。

また、原料の価格以外に、花摘みの作業に、人件費がかかることが挙げられます。



アロマオイルの香りを好ましく感じる場合、
かなり気分を高揚させることができるでしょう。
中世のころから、香水の原料として重宝されていました。

濃厚な芳香から、少ない容量で楽しむことができますが、
イランイランと同じく、好き嫌いのはっきり分かれる香りです。


ジャスミン アロマオイル 5ml



アロマオイルの専門店 > アロマオイルの豆知識 解説 > ジャスミン