アロマギフト ラッピング
検索
ログイン 会員登録  注文履歴

  • アロマオイルのブランド解説
  • アロマオイル人気6本セット
>>お買得限定セール

アロマオイル 通販 > ローズ精油の生産


ローズ精油の生産

ローズ・アロマオイル(精油)ができるまで

ローズ積み 早朝

精油のなかでも高級なブルガリアンローズ。薔薇が開花する5月〜6月に花摘みが行われます。
花が開くと香りも飛んでしまうため、花摘みは、まだ霧がかった早朝に行われます。

ローズ手摘み

ローズのデリケートな香りを失わないために、やさしく丁寧に手摘みされます。

ローズ手摘み2

ローズ花

世界中で愛されるローズの香り。優雅なフローラルの香りに包まれます。

ローズ運搬

早朝から始まった作業は、日中に入る前に速やかに終えます。

ローズ積荷

摘み取られたローズの花は、蒸留所に運搬されます。

ローズ搬入

ローズ計り

量や重さ、状態などが入念にチェックされます。精油の採油量は非常に少なく、高値で取引されます。

精油蒸留釜

ここから精油の抽出作業に入ります。ローズの原料を蒸留釜に一斉に詰め込みます。

原料を蒸留釜に入れる

歴史を積み重ねた大型の蒸留釜。水蒸気蒸留は、今でも受け継がれている伝統的な方法です。

原料を蒸留釜に入れる2

精油の蒸留中

水蒸気蒸留法は、原料を釜に入れ、ゆっくりと時間をかけて蒸留します。
釜でじっくり熱したローズの蒸気は冷却パイプを通り、液体化します。

ローズ精油抽出

やっと精油が抽出されました。 5,000kgの花から抽出される精油の量はたった1kg程度です。
数ある精油のなかでも、ローズは最も採油量が少ない種類のひとつです。

精油は限りある自然の恵みであり、さまざまな人々が関わることで生まれます。
生産の流れを知ると、大切に使いたくなりますね。

ローズ精油 アロマオイル
ローズ エッセンシャルオイル


ローズ クリーム
ローズ クリーム



制作: (株)アロマキュア
協力: アンフォラ

※当サイトのコンテンツすべての無断転機を禁じます。


ラベンダー 収穫