ベチバー アロマオイルの失敗談 by Yumi様

ベチバーアロマオイル

ベチバー アロマオイルの失敗談 by Yumi様

失敗談をひとつ(笑)

ベチバーの精油は残り少なくなると出なくなってしまいます。(他の精油も粘性の高いのは出にくくなりますよね。)そこで、小瓶の中蓋(プラスチック部品)を引っこ抜いて使いました。そこまではよかったのですが・・・

黒いキャップを閉めても滲み出てベタつくようになっていました。夏場だからかもしれません。そこで小瓶ごとラップで包みました。しばらくするとラップがベタベタしてきました。つぎはラップをはがして瓶の外側をアルコールで拭いたけれど、ついにはキャップが固まって全然回らなくなってし まったのでした〜!

それで黒いキャップに錐(キリ)で穴を開け、キッチンのドアの外に置きました♪  怖い虫を除けてくれることを期待!(^^;)

出にくくなった精油、例えば何らかの方法でアルコールを入れて薄めるなどの方法でうまく使えるかな?と思っています。(精油の種類によっては外へ浸み出させて部屋の芳香に、とかも考えています。)

店長コメント
ベチバーの他、パチュリーミルラなども同じパターンになりやすいですね。キャップの接着材かと思うぐらい固まってしまうんですね。これらの精油は香りや色が濃いため、シミになりやすく、においもつきやすいので大切な衣類やファブリックなどにはご注意を。

こちらの記事もご参考に→ 芳香器にこびりついたアロマオイルの落とし方