アロマ 癒しグッズの専門店

トップ > アロマオイル > 柑橘の精油 > ベルガモット 10ml アロマオイル

ベルガモット 10ml アロマオイル

アロマオイル(エッセンシャルオイル)の詳細

 

ベルガモット 10ml
学名 Citrus bergramia
原産国 イタリア
科名 ミカン科
抽出部位 果皮
抽出方法 圧搾法
揮発度 トップノート
容量 10ml

 

〜 香水のトップノートにもよく使われる洗練された香り 〜

ベルガモット

ベルガモットの名前は、最初に栽培されたイタリアの「ベルガモ」に由来するそうです。他の柑橘系ほど知られていない果実ですが、同じように果皮を圧搾してエッセンスを抽出します。ベルガモットはオーデコロンにもよく使われています。

  キーワード: 気分を高揚させる 抑うつ、緊張、不安を払う マイナス思考を前向きにさせ自信をつける 


ベルガモットの詳細

ベルガモットは樹高4mほどの木に白い花と果実をつけます。ダイダイとレモンの交雑種、ビターオレンジの変種ともいわれています。精油は果実を圧搾することで得られます。ベルガモットの木から精油が採れるようになるまでには10年ほど必要です。12月から翌年3月にかけて収穫されます。ベルガモットの精油は果皮を圧搾することにより得られます。名前はベルガモットが初めて栽培された都市名に由来するそうです。

ベルガモットは紅茶のアールグレイの香り付けとして使われています。たくさんの香水にも用いられ、フレッシュでさわやかなオーデコロンに多用されています。ベルガモットのさわやかな香りがするオーデコロンはナポレオンが愛用したといわれています。ベルガモットはシプレータイプの香水にも用いられています。

ベルガモット主成分はリモネン、酢酸リナリルとリナロールです。リモネンが大半を占める他の柑橘系とは香気成分組性が異なり、独特の芳香を放ちます。

この精油の香りは気分を高揚させるため抑うつ、不安などを解消するのに役立ちます。精神面での不調にとても役立つ精油です。

ベルガモットの一言コメント・アロマキュアでのエピソード

ベルガモットは私の大好きな精油で自分の部屋でもよく芳香しています。
お店でこの精油の香りを十分に広げていたことがあります。 お客様のご来店から30分後、気分が優れないので香りを止めて欲しいと言われてしまいました。アロマテラピーに慣れてくると、香りの好みは人それぞれという基本を忘れがちになってしまいますね。 

ビギナーの方に香り体験してもらいました! ベルガモットの感想 

★ これも嗅ぎなれた印象がある香りです。 爽やかなんだけど、爽やかすぎないのが良い感じです。
爽やかさに深みがある感じ。 【OL】

★ 柑橘系の木の香り 【主婦】

★ 嗅いだことのありそうな慣れた香り!ラベンダーに似てるかな?落ち着く香りです! 【主婦】

★ 柑橘系の木の葉のさわやかなハーモニーが漂う香りです。元気が出そうです。  【OL】

アロマオイル(エッセンシャルオイル)の使い方

エッセンシャルオイル(精油)

商品コード : a29
製造元 : イギリス
価格 : 1,296円(税込)
アロマオイル(精油) 容量:10ml
数量
 

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 友達にすすめる