【レシピ】

▷材料

岩塩      大さじ2

ホホバオイル     小さじ1

ジュニパー精油    2滴

サイプレス精油    2滴

むくみ解消バスソルトの作り方

▷作り方

ホホバオイルに精油を入れてよく混ぜたものを岩塩に加えてざっと混ぜる。

 

【コメント&使い方】

朝、鏡をみて「うわぁー、むくみがひどいなぁ・・・」と思うこと、ありませんか?

私は寒い時期に多いんです。それから足がつりやすくなったりもします。

これらは実は「冷え」が関係しているのですね。

血液の流れを良くし、きちんと循環させてあげることで解消します。

マッサージはもちろん、お風呂でよーく温めてあげることが大切。

むくみ解消バスソルトの作り方

精油は油分なので、そのままお風呂に入れると分離して浮いてしまいます。

エッセンシャルオイルはぎゅっと成分が凝縮されているもの。

種類や個人差にもよりますが、お肌に直接ついてしまうと刺激が強いので、あまり良くありませんよね。

そこでおすすめなのが、オイルと塩で混ぜ合わせて希釈することにより、お風呂に入れた時に満遍なく精油成分を行き渡らせる方法。

さらに岩塩のおかげで血行促進効果もUPし、一石二鳥です。

精油は、血液やリンパの流れを良くしてくれる「うっ滞除去作用」や、老廃物を出しやすくしてくれる「利尿作用」のあるものがおすすめ。

今回は、ジュニパーとサイプレスを使ってみましたよ。

しっかりと身体の中を温めて、血液や老廃物などを滞りなく循環させて、巡りを良くしてあげましょう。

むくみ解消バスソルトの作り方