アロマギフト ラッピング
検索
アロマオイル 通販 TOP > アロマレシピ > アロマ柔軟剤の作り方

★洗濯物に香り付け アロマ柔軟剤

「香りやさしいアロマ柔軟剤」レシピ

アロマオイルを使った柔軟剤の作り方
 

材料・作り方

■材料:3〜4回分

グリセリン大さじ2、クエン酸大さじ1.5、精製水100ml(または水道水)、容器
ラベンダー10〜15滴
 

■作り方:

  • 1.グリセリンに精油を混ぜ合わせ、クエン酸を加えます。
  • 2.精製水を入れて混ぜ合わせたらできあがり。

家事が楽しくなるわ! by アロマ大好き"なのママ"

アトピーっ子のママに好評だった柔軟剤のレシピです。最近はアロマ成分が配合され
ているものや外国製のいい香りの柔軟剤がブームですね。市販の柔軟剤が合わない方、
柔軟剤の成分が気になる方は、ぜひ手作りにチャレンジしてみて下さい\(≧∇≦)b
 

作り方は混ぜるだけ。毎日洗濯するご家庭なら、もう少し多めに使った方がいいかも。
1回のお洗濯につき15〜30ml(スプーン大さじ2〜3匙)、いつもと同じように使います。
 

市販の物のようにふんわりフカフカとまではいきませんが、タオルや肌着がチクチク
しなくなりますよ〜♪干したタオルを取り込んだ時に、ラベンダーの香りがほんのり。
雨の日に部屋干しても、ラベンダー様のおかげでイヤな匂いになりません( ̄▽ ̄)V
 

今回のおすすめ精油はラベンダー。ラベンダーをちょっと濃いめにすると、パパの枕
カバーの匂いがなんとなくスッキリするし、他のリネン類も香りがついて良く眠れる
気がします。ちょっと贅沢にネロリやカモミールローマンもいいかも〜。
 

NG精油は、匂いがきつく長く残るものや色がついているもの、それから樹脂系など。
例えばサンダルウッド、マンダリン、ベンゾイン、ローズAbsあたりは避けるべしです。
 

で。この柔軟剤の何が1番すごいって(面倒な)お洗濯が楽しくなること(≧∇≦)/
洗濯物をたたむとき、ほのかに香るラベンダーに、家事の疲れも癒されますよ〜♪
 

*********************************************
 

これは使える! by 店長

洗濯物に香りをつけるのはとても人気です。すすぎのときに精油を振り掛けるだけですが、
今回のレシピはワンランク上のテクニックですね。簡単なのでおすすめです!
 


■レシピで紹介した基材

  グリセリン
グリセリン 25g 600円(税抜)

クエン酸
クエン酸 200g 700円(税抜)

ラベンダー アロマオイル
ラベンダー 10ml 1,000円(税抜)


PET遮光ボトル
PET 遮光ボトル100ml 300円(税抜)


アロマレシピ