アロマギフト ラッピング
検索
ログイン 会員登録  注文履歴

  • アロマオイルのブランド解説
  • アロマオイル人気6本セット
>>お買得限定セール

アロマオイル 通販 TOP >

アロマオイルのブレンドの仕方



アロマテラピーは、たくさんのアロマオイルがあると香りの幅が広がります。
気分や体調に合わせて香りを活用することができます。


それでも単体のアロマはマンネリになりがち、という方はブレンドに挑戦してみてください。
空の遮光瓶にオリジナルブレンドのアロマオイルを作る方法ががありますが、
時間も手間もかかり初心者の方にとっては面倒かもしれません。



そこで、ブレンドに慣れるため、アロマライトを使った簡単な方法を解説いたします。

 

1.アロマライトの使い方



準備するのはアロマライとオイルのみ。
アロマライトの使い方は簡単です。

スイッチを入れて、しばらくすると本体が温まります。
そのあとは通常どおり、お好きなアロマオイルを落とせば、アロマライトの熱により、
お部屋に香りが広がります。

 

2.アロマライトを使ったアロマオイルのブレンド


単体のアロマは、マンネリになって新鮮さがない・・、香りが弱くて物足らない・・  
ということが多々あります。


そこで種類を変えるのではなく、他のアロマオイルを継ぎ足してみるのです。
特にルールはありませんから、アロマの香りを気に入るまでお好きなよう試すのもよいのですが、
ここはもう一歩深入りしてみましょう。  
 

オレンジのように、軽めの香りが物足らないと感じる場合は、
イランイラン、ゼラニウムなど少し重めのアロマオイルを加えます。


逆にイランイランのような香りを広げ、しつこいと感じる場合は、
オレンジやレモンを加えてすっきりさせるのです。


やみくもに試すのではなく、この方法で探っていけば、バランスが整い、
よい香りが作れるはずです。



そして、苦手だと思っていたアロマオイルでも必ず役立つようになるのです。
ブレンドがアロマテラピーの醍醐味でもあります。

 

アロマライト
>>アロマライト一覧

 


>>アロマオイルのブンド解説はこちら





アロマオイルの豆知識 解説 > アロマライトを使った香りのブレンドを解説